1. TOP
  2. 【朝粥:浅草 モーニング】はじまりました。

【朝粥:浅草 モーニング】はじまりました。

浅草 モーニング

浅草 モーニング

みなさん、こんばんは。

江戸料理 櫻田:櫻田勝彦です。

突然ですが、4月10日から櫻田の朝営業(7:00~10:30)をはじまりました

浅草モーニングに朝粥をはじめます。

こだわりのお米

私が、日本全国を歩き回って厳選したお米。

お米は鳥海山の湧き水と棚田を使い特別に作っている”あきたこまち”を使用しています。

30数年前からお付き合いのある酒蔵の天寿(秋田県由利本荘市)さんから紹介してもらったの米農家の佐々木さん。

お客様にも安心、安全の美味しいお米を食べていただけると確信しています。

朝粥;浅草モーニング

ここ数年、たくさんの海外からのお客様にご来店いただいております。

そこで、聞く意見は、

  • 朝ごはんを食べるお店
  • 深夜営業をしているお店

が少ないということでした。

昔から浅草の夜は早く、8時過ぎには店じまいというお店も少なくありません。

現在でも、10時を回ると営業中から準備中の札に分かるお店もたくさんあります。

同時に、モーニングをやっているお店も多くありません。

先日の浅草の朝の顔でもあり、赴きのある店内、ダッチコーヒーが有名なアンヂェラスさんが建物の老朽化もあり閉店となりました。

以前から、私もモーニングの提供は考えていましたが、スタッフの問題もあり、後回しになっていたのが事実です。

櫻田らしい朝食とは何か?

櫻田らしいモーニングとは何か?

いろいろ模索していたところ、
お粥は消化が良く、胃や腸にもやさしく、江戸時代にも満腹感を得るためにお粥を食べていたことから、櫻田らしいモーニングとしてお粥(朝粥)を始めることとなりました。

種類は、和・洋・中の3種類を用意し、700円(モーニングコーヒー)で提供いたします。

モーニングコーヒーは、徳川将軍珈琲を提供します。

浅草の朝の顔に

私自身が店に立ち、浅草の新しい朝の顔として、一人でも多くの方に

  • 「行ってらっしゃい」
  • 「観光を楽しんでください」

と、挨拶したいと思います。

江戸料理 櫻田

〒111-0034 東京都台東区雷門1丁目15−12 永谷マンション1F
電話: 03-3845-3995

【浅草モーニング:朝粥】は4月10日から開始。

Country of greetings Experience the heart of Japan Breakfast relax

问候的国家体验目本的心脏
早餐有一次的心

인사의 나라 일본의 마음 변두리의 마음 멋을 체험
아침을 기쁜 마음으로

浅草 モーニング

\ SNSでシェアしよう! /

江戸料理 櫻田の注目記事を受け取ろう

浅草 モーニング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

江戸料理 櫻田の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!